【不調改善】血流の滞りから肩こりに!!

 

 

 

 

こんにちは( *˙-˙* )♡

 

 

今日は「肩こり」についてお話します!

参考文献「女性ホルモン美バランスの秘訣」

 

 

筋肉が緊張して首や肩が凝っていると

血流が悪くなって

様々な不調に繋がってしまいます(>_<)

 

 

⑴肩こりの考えられる原因は、、、

 

○冷え

○緊張

○長時間の同じ姿勢

○眼精疲労

○ストレス

○運動不足

など

 

⑵肩こりが起こるまでの流れ

 

1、肩こりのなんらかの原因

      ↓

2、筋肉がかたくなる

      ↓

3、血流が悪くなる

      ↓

4、筋肉に酸素や栄養素が行き届かない

      ↓

5、首こり・肩こりが起こる

      ↓

6、体のだるさや頭痛など

  体調全般への悪影響も

 

 

⑶筋肉の疲れがこりの原因に!!

 

首や肩こりの主な原因は

デスクワークなどで長時間

同じ体勢でいたり、

体が冷えたりして

首から肩にかけての筋肉が

かたくなるためです(;_;)

 

この状態が続くと、

血管が収縮して血流が悪くなり、

筋肉に十分な酸素や栄養素が行き届かなくなって

重苦しい痛みを感じるようになります。

 

 

こりはマッサージなどで

もみほぐしても良いですが、

もみ返しが起こって

逆効果になることもあるみたいです!!

 

日頃から、肩を回して動かしたり、

体を温めるなど、

筋肉をほぐして

こりを取る除く努力をしましょう!!

 

 

⑷首こり・肩こり対策

《食事編》

 

 

【肩こり解消におすすめ食品と主な栄養素】

 

①豚肉・うなぎ・玄米→ビタミンB1

ビタミンB1が疲労回復効果があり、代謝を助けます。

 

②魚介・貝類・レバーなど→ビタミンB12

ビタミンB12は造血ビタミンと言われ、

不足は肩こりの原因に。

また、ビタミンB2やビタミンB6などの

ビタミンB群は単体では効果を

発揮しにくく、お互い助け合いながら働くため、

合わせて摂ることをおすすめします♪♪

 

③ナッツ類・アボカド・かぼちゃ→ビタミンE

ビタミンEは血行促進効果があり、

不足すると肩こりや頭痛の原因になります。

 

④いちご・キウイ・ピーマン・レンコン→ビタミンC

ビタミンCはストレスで消費されやすく、疲労を感じる時には

積極的に摂りましょう。

 

⑤牛乳・魚介類・大豆→カルシウム

不足すると骨からカルシウムが溶け出し、

筋肉が縮んでかたくなり、肩こりの原因に。

 

⑥梅干し・レモン・グレープフルーツ→クエン酸

酸味のもとであるクエン酸は疲労回復に役立ちます。

 

⑦生姜→ジンゲロール

抗酸化作用があり、血行を促進して

消化機能を高める作用があります。

 

 

《生活編》

 

①半身浴で血行促進

②パソコン作業を中断する

③温かい飲み物で体を温める

 

 

⑸ストレスも肩こりの大きな原因に

 

こりの原因には

ストレスによる自律神経の乱れもあります。

プレッシャーや緊張、不安が続いた状態だと

交感神経が優位になり、

血流が悪くなってしまうのです。

 

今の社会でストレス自体を取り除くことは

難しい方もいらっしゃると思うので

日頃からリラックスする時間を

作ってケアしてくださいね♡♡(❁´◡`❁)

 

 

 

 

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください