丁寧に生きるということは

 

 

 

 

 

自分の意思で

決めた行動の中から、

自分なりの意味を見出すこと。

 

 

 

そうすることで行動することの質

上がっていくのではないでしょうか??

 

 

 

 

こんばんは〜*\(^o^)/*

 

インナービューティープランナー目指し

勉強中の上柿円香です♡

 

 

 

 

実は、自分の笑顔が

コンプレックスだったのですが、

 

自分を受け入れるように

ありのままの自分を

好きになれるように

 

行動や考えを変えていきたいと思います♡

 

 

ミランダカーの名言にもあるように。

 

 

 

今の若い子達に言うわ

「自分の個性を大事にしてほしい」と。

不安なんて誰にでもあるもの。

この不安を乗り越えて、

一人ひとりの才能が

輝くように努力することが

女性にとって一番大切なことだと思う。

 

 

 

私らしく生きたいな〜

最近、そんな風に思います♡

 

 

そんな今日は、

「丁寧に生きること」について

お話しますね♪( ´▽`)

 

 

 

毎日の生活の中で

勉強やお仕事など

“しなければいけないこと”って

必ずありますよね。

 

 

 

「これって本当に意味あるのかな?」

と思いながらしていると、

これを適当にこなすだけに

なってしまいます。

 

 

 

「これをすると、

きっと自分にこんなプラスがある」

 

 

そんな風に自分なりの意味を

見いだすことができれば、

それを丁寧にすることができます。

 

 

 

洋服やご飯を選ぶ時に

安いから、仕方がないから、

なんでもいいから

という理由で選んでいませんか??

 

 

 

せっかくお金をかけるのであれば

その中で1番心がときめいたもの

を選ぶようにしましょう!

 

 

 

 

 

自分の気持ちと丁寧に向き合って

身につけるものや食べるものを

選ぶクセをつけるだけでも、

心の持ち方生活の質は大きく変わります。

 

 

 

 

面倒なほど丁寧に

 

 

 

 

s__30515208

 

 

 

面倒な仕事や家事、

勉強などきっとあると思います。

「やりたいことは他にあるのに…」

そう思いながらするのではなく、

 

面倒なことほどに心を込めて丁寧に

行うようにしましょう!

 

 

 

きっと、

それが何倍ものパワーになって

自分に返ってきますよ♪♪

 

 

誰でも面倒なことは

後回しにしたくなりますが、

面倒なことを丁寧に扱えば扱うほど

細やかな美意識も養うことができます

 

 

あなた自身も

さらに美しく磨かれていくと思います。

 

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-5

 

 

 

自分に対しても

他人に対しても

丁寧に接することができる人は

表情や仕草、印象、雰囲気など

様々なところから

美しさが溢れ出します。

忙しいときほど、辛いときほど、

“丁寧になりましょう”

 

 

 

今日は蒸し料理の「MUS」へ♡

⬇︎⬇︎⬇︎

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27014433/

 

 

 

よく噛んで頂きました♡

野菜が甘味があって

とっても美味しかったです(o^^o)♡

 

食事が偏ってると、

疲れが体に出てきちゃいます(T . T)

明日もしっかり栄養を

摂ろうと思います♡

 

 

 

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください