水不足がむくみの原因に??

 

 

 

こんにちは(^o^)/

インナービューティープランナーを

目指している上柿円香です♡

 

 

 

今日もカフェで勉強しています♡

インナービューティーミューズに

申し込んでワクワクしてます(*^o^*)

 

 

記事を更新したいものの

何を更新したらいいか、迷っていて

更新できていませんでした(T . T)

 

もっとシンプルに考え

その日のことや学んだことを

記事にしていこうと思ったので

今後ともよろしくお願い致します(^-^)

 

____________________

 

 

この間、ジムのパーソナルトレーナーの方に

「私、むくみやすいんです。」

相談したところ

「一日にどれぐらい水分とってますか?」

と聞かれ、

「持ち歩いてる500mlの

ペットボトルも飲み干していない」と思い

毎日、意識して水分を

とってないことに気づきました。

 

1日に1.5L〜2Lの水分を摂らないと

むくみの原因になる、と言われました。

 

 

むくみの原因が水不足が関係していることに

驚いたものの

気づいてよかったな、と思ったので

今日は、

なぜ、水不足がむくみの原因になるのか

お伝えしますね♡

 

 

 

 

そもそも、「むくみ」って??

 

◯血管の外の細胞の周りの水分が

正常よりも多くなった状態のこと。

つまり、

細胞に水分が過剰に溜まっていて

皮膚が膨らんでいる状態のことです。

 

 

 

 

 

人のカラダは60%(成人)の水分で

できています。

 

そして、

1日に約2Lの水分が

入れ替わっているそうです。

 

ということは

1日1.5L〜3Lの水分が必要になってくることが

わかりますね!!

 

では、

水不足では、なぜむくむのか、

具体的に説明していきますね。

 

 

水不足だと、

体の細胞は水分を排出しようとせず、

細胞に水を溜め込もうとしてしまいます。

 

➡︎水を溜め込んだ細胞は

はれ上がるので、

その部分にむくみが生じてしまうのです。

 

 

その他にも

水不足だと血流の流れが悪くなります。

 

というもの、

血液は50%が水分でできているので

水不足だと血液がドロドロになり、

血液の流れが悪くなってしまいます。

 

 

血液の流れが悪くなると、、、

 

・細胞に溜まった老廃物が排出されない

・細胞の余分な水分が排出されない

・細胞に老廃物や水分が溜め込まれる。

 

その結果

細胞が水分ではれ上がり

むくみが生じてしまいます。

 

 

 

 

パーソナルトレーナーの方にも

「1日1.5Lの水分は

こまめに摂って下さい。」

と言われました。

 

「喉が乾いた」と思う時には遅く、

こまめに飲むことが大切

なんだそうです!!

 

 

また、水をきちんと摂ることで

10個のメリットがあります。

 

・基礎代謝が上がる

・体温が上がる

・食欲の抑制

・肌の透明感が上がるので美肌になる

・ニキビや吹き出物ができにくくなる

・乾燥肌、シミ、シワ、垂水の改善

・むくみの解消

・リンパの流れが良くなる

・老廃物のデトックス

・血流がサラサラになる

 

私の毎日の目標の一つ

水を1.5L飲むことを心がけていきます。

 

そして、毎日入浴し、

汗もしっかりかいて代謝を高めていきます。

入浴後のストレッチ、マッサージも

しっかりと行っていきます♡

 

2ヶ月でどこまで変われるかな〜♪♪

 

 

今日のお昼ご飯は

淀屋橋の玄三庵の健康ランチ♡

 

 

 

 

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください