美しさを叶えるのは 料理

 

 

こんばんは(*^o^*)

 

 

インナービューティープランナー

受講中の上柿円香です(^-^)♡

 

 

昨日はインナービューティープランナーの

21期生の講座がありました。

 

 

 

 

 

 

 

前回に引き続き

カウンセリング練習をしました。

 

 

(いつもお世話になっている、美姫さん♡)

 

 

 

 

私の今の悩みは

ニキビができること。

 

 

 

 

ニキビの原因を考えたら

お菓子はほとんど食べないので

外食が要因だと考えられました。

 

 

特に炎症を起こすのは

外食の油

 

 

ということは

ニキビを治したいのであれば

食べるものを気をつけること。

 

 

自炊をして

もっと料理をする回数を

増やして、外食を控えないと

肌は変わらないな。

と強く想いました。

 

 

美しい肌を手に入れるためには

料理が必要不可欠なのです。

 

 

そんな想いもあり、

 

まずは、朝食で

お味噌汁を作っていこう。

 

と思い、

今朝は久しぶりにお味噌汁を

飲みました♡

 

 

お昼も夜も

料理をして

一人の時間を楽しみました*\(^o^)/*

 

 

【朝食♡お野菜たっぷり】

 

 

*ツルナと大葉の醤油麹和え

*切り干し大根

*玉ねぎとオクラのお味噌汁

*玄米

*蜂蜜ヨーグルト

 

 

 

ツルナの栄養素と効能

 

 

 

 

ビタミンKをもっとも多く含み

(100g中に310μg)

血液凝固、骨形成に有用。

 

 

他にも、

葉酸(100g中に90μg)を含み

アミノ酸やDNA合成の補酵素であり、

B12の造血作用をサポートします。

 

ビタミンA(100g中に230μg)含み、

抗酸化・細胞再生・分化、

粘膜正常化、感染予防に有用。

 

鉄(100g中に3mg)含み、

赤血球のヘモグロビン構成成分、

酸素と二酸化炭素を運搬、

貧血予防に有用。

 

ビタミンB2(100g中に0.3mg)含み、

脂質代謝に有用。

 

 

【昼食♡簡単に】

 

 

*シーチキン入り出し巻き卵

*切り干し大根

*味噌汁

*玄米

 

 

 

【夕食♡高たんぱく質】

 

 

*豚ロースのステーキ

*エノキとモロヘイヤのさっぱり和え

*玉ねぎとワカメのお味噌汁

(ジャガイモ入り)

 

 

モロヘイヤの栄養と効能

 

 

 

 

 

モロヘイヤは

「王様の野菜」と呼ばれるほど

栄養たっぷりの緑黄色野菜です。

 

 

モロヘイヤには

カロテン(ビタミンA100g中に550μg)

が人参よりも多く含まれており、

その抗酸化性によって、

抗がん、老化防止に期待されています。

 

 

また、カロテンは皮膚や粘膜を

健康に維持する働きもあると言われています。

 

 

そして、

たんぱく質の代謝に関わるビタミンB6

(100g中に0.08mg)

脂質代謝に関わるビタミンB2

(100g中に0.13mg)

及び、

パントテン酸(100g中に0.7mg)

便秘に期待できる食物繊維

(100g中に3.5g)も

モロヘイヤに多く含まれています。

 

その他、カルシウム(160mg)、

リン(53mg)、

マグネシウム(26mg)、

ビタミンK(450μg)

ビタミンC(11mg)も豊富で、

骨の形成を促進するとされています。

 

 

 

 

今の私に必要なこと

「料理の腕をあげること。」

 

そして、

「食材の栄養素と効能を

覚え、聞かれたら

すぐに答えれるようにすること

 

 

 

 

「自分自身が辞書になり、

自分の存在が

誰かの幸せにつながってほしい。」

 

その想いを胸に抱いて

食の専門家になります(*^o^*)

 

 

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください