貧血の改善は食事から

 

 

こんにちは(*^^*)

 

 

 

今日は貧血に関してのお話です♡

 

 

 

 

めまい、立ちくらみ、

肌のくすみ、疲れやすい、

といった症状に悩まされている女性も

多いのではないでしょうか??

 

このような症状は、

鉄分が不足すること

起こる貧血の典型的な症状です。

 

 

 

貧血とは??

 

血液中の赤血球に含まれているヘモグロビンが減少した状態

 

 

ヘモグロビンは、

全身に酸素を運ぶ役割をしているため、

これが減少すると、酸欠状態となり、

めまい、動機、息切れ、だるさの

症状が現れます。

 

 

貧血の70%は、

ヘモグロビンの原料である鉄の不足によって

起こる鉄欠乏性貧血です。

 

 

最も貧血になりやすいのは

月経があり、ダイエットをしている

若い女性(15〜29際)!!

当てはまる方がいるのであれば

鉄分は意識して摂ってほしい成分です!!

 

 

 

鉄が不足すると??

 

◯肉体的症状

立ちくらみ、めまい、耳鳴り、動機、息切れ

肩や首のコリ、冷え、むくみ、

肌の乾燥、まぶたの裏が白い、生理不順

 

◯精神的症状

集中力の低下、やり気がわかない、

イライラする、朝起きるのが辛い

 

 

 

貧血の症状を改善するには??

 

《鉄を十分にとること》

 

鉄には

ヘム鉄非ヘム鉄の2種類があります♪

 

2つの違いは小腸での吸収率の違いです。

 

「ヘム鉄」

肉類や魚介類などの動物性食品に含まれ

吸収率は10〜20%です♡

《食材例》

・赤身肉

・赤身魚

・レバー

・あさり

・かつお節

・干しエビ

 

「非ヘム鉄」

野菜や海藻などの植物性食品に含まれ

吸収率は1〜6%です♡

《食材例》

・小松菜

・ひじき

・パセリ

・ほうれん草

・きな粉

・アーモンド

 

旬の食材を丸ごと食べるのが一番です!!

 

 

また、鉄分はビタミンCや酢酸などのお酢

一緒に食べることで吸収率が上がります♡

 

ビタミンCは春野菜や夏野菜に

沢山含まれているので

これからの季節の野菜を

たっぷり食べて

夏に向けて、健康を保ちましょう♡♡

 

 

 

 

 

 

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください