健康な体・美肌になるためには

 

 

 

 

 

「腸内環境を整えること」

「腸内細菌(善玉菌)を増やすこと」

 

 

 

来月、11月25日に

美腸講師&着席整体の講師による

セミナーを開催します!!

 

Facebookのイベントページを作って

くださったので、

興味があれば覗いてみてください♡

 

 

「心も体も健康に、

そして美しくなる美味しいセミナー」

下記のURLをクリック⬇︎⬇︎

https://www.facebook.com/events/291616668022532/?context=create&previousaction=create&ref=5&page_id_source=1157067544376659&sid_create=733175214&action_history=[%7B%22surface%22%3A%22create_dialog%22%2C%22mechanism%22%3A%22page_create_dialog%22%2C%22extra_data%22%3A[]%7D]&has_source=1

 

 

腸内環境整えると

 

 

 

 

・体の免疫力が上がる

・アレルギーを起こしにくくなる

・風邪をひきにくい

・ガンの予防

・美肌になる

・便秘が改善

 

 

 

透明感のある美しい素肌美人 と、

肌がくすんで荒れた感じの女性

 

 

 

この分かれ目は、実は

 

 にあるのです。

 

s__30490860

 

ちょっと周囲の友達を見渡してみてください。

 

 

便秘&下痢知らずで

動きがスムーズなキレイな腸の持ち主は、

きっと肌もきれいなはず!!

 

 

一方、腸にトラブルがあると、

肌が荒れたり、

疲れやすかったりします。

 

 

肌は腸の調子がそのまま肌に現れます。

 

 

(何を食べても肌は荒れないんです。

という方は例外として。

色んな体質の方がいらっしゃいますね!)

 

 

 

 

この腸の健康を左右するのが、

腸内細菌

 

 

腸内には、

100種類以上の細菌が棲んでいますが、

大きく分けると3種の菌の分けられます。

 

 

 

腸内細菌は大きく3種に分類させている

 

 

s__30490861

 

 

善玉菌腸と体に良い影響を及ぼす菌

 

悪玉菌腸と体に悪さを及ぼす菌、だが必要なもの

 

どちらか優勢な方につく日和見菌

 

 

腸内細菌の理想的な腸内バランス

 

善玉菌・悪玉菌・日和見菌=2:1:7

 

 

 

ビフィズス菌に代表される善玉菌には、

 

 

「元気や美しさのもととなるビタミンをつくる」

「カラダの免疫力を高める」

「腸内を酸性に保つことで、排便を促したり、

ウィルスや毒素の侵入を防御して感染を防ぐ」

 

などの働きがあります。

 

 

一方の悪玉菌は、

 

排泄しにくい便をつくるだけでなく、

大腸に送られる食べカスに含まれるアミノ酸や

たんぱく質を分解して有毒物質を生成し、

様々なカラダの不調の原因に。

 

 

腸内環境は、

その人のライフスタイルや食事によって、

善玉菌が増えたり悪玉菌が増えたりの綱引き状態。

 

 

悪玉菌が優勢になると、

それまで害のなかった日和見菌まで

悪玉に代わってしまうことも。

 

 

つまり、

腸内の善玉菌を増やすことが

カラダの中からの

美人につながるのです。

 

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-9

 

 

その善玉菌を増やためには

食物繊維発酵食品

が効果的です。

 

 

食物繊維発酵調味料を毎日の食事で積極的に摂れ入れてみましょう!

 

 

 

 

①食物繊維たっぷりの食事

旬のお野菜、海藻類、豆類、

キノコ、ごぼう、こんにゃくなど

 

②発酵調味料

味噌、醤油、ぬか漬け、塩麹など

熟成、発酵している本物を選ぶこと。

 

③腸内に善玉菌をプラス

 

s__30490803

 

腸が綺麗になったら、

善玉菌を増やして

いい環境にしてあげましょう!

 

 

それには、

ヨーグルト乳酸菌飲料がおすすめです。

 

 

ヨーグルトを食べる時は、

善玉菌のエサになるオリゴ糖

一緒に食べるとさらに効果的です。

 

 

 

s__30490862

 

 

腸を整えるには、自炊をして

旬のお野菜を丸ごととりましょう!

 

 

 

✴︎Column✴︎

 

水溶性の食物繊維である

(アボカド・オクラ・山芋・海藻類・ごぼう)は、

腸内の善玉菌のエサとなり、

善玉菌を増やしてくれるので、

腸内環境のバランスを整えてくれます。

 

 

Leave a Reply