若さを保つためのオススメの果物とは??

 

 

美容・健康に欠かせない

ビタミンCが豊富の『レモン』

 

レモン水を持ち歩いてます♡♡

 

 

レモン水にはデトックス効果が♡(^^)/

 

 

<レモンの効用>

 

●疲労回復効果

●免疫力の増強

●抗ストレス作用

●高血圧の予防・改善

 

ビタミンC+クエン酸が疲労物質を分解し、

ストレス解消にも効果があるといわれています。

 

皮には、食物繊維やビタミンEも多く、

健康でいるためには、

取り入れてほしい食材ですね!!

 

 

レモンは、抗酸化ビタミンを多く含んでいて

美容効果が高いフルーツで知られていると思います。

 

中でもビタミンCは、

柑橘類でトップクラスの含有量です!

ビタミンC含有量は果汁100g中に50mgも♪

 

レモン1個あたりの果汁に含まれている

ビタミンCは約20mgだそうです。

 

ビタミンCは、

細胞のコラーゲンを生成に不可欠です!

免疫力を高めて感染症やかぜの予防にも。

 

また、抗酸化作用もあり、

血管を丈夫にして血栓や動脈硬化、

高血圧などの症状を防ぎ

美肌作りにも効果的な食材です♪

 

また鉄の吸収を高める効果もあり、

アサリや生牡蠣などの鉄の多い貝類とも

相性がいいですね♪

 

他に、ビタミンCが多く含まれている果物は

キウイフルーツ、いちご、アセロラ。

野菜では

菜花、ブロッコリー、ピーマンです。

 

レモンの話に戻りますね!!笑

 

レモンの苦味成分である

ヘスペリジン(ビタミンP)

 

こちらも毛細血管を健全に保ち、

内出血を抑制します。

 

レモンの果汁には

殺菌作用や抗酸化作用にすぐれるクエン酸が、

皮にはポリフェノールが含まれ、

ビタミンCをサポートする役割を果たします。

 

クエン酸は体内に溜まりがちな疲労物質を分解し、

特有の香り成分はストレス症状を緩和します。

 

そのため、レモンは、若さを保つためには

摂ってほしい食材ですね♡

 

料理にレモンの果汁を加えたり

レモン水のように

普段から取り入れやすい果物ですね!!

 

レモンは、豚肉や枝豆など

ビタミンB群を含む食材と合わせて

疲労回復効果をあげるのも有効です♪

 

防カビ剤などがついているものもあるので

レモンを使用する際はよく洗って使ってくださいね!

 

夜な夜な、帰っきてブログ更新♡

 

色々とうまくいかない最近(>_<)

人生うまくいかないこともあるから面白い。

今日もポジティブな私です。笑

 

最近、何が足りてなかったか、

大切なことに気づいた一日でした(^^)/

 

周りの方に支えられて

感謝の毎日です♡

 

明日も笑顔で頑張ります(*^_^*)

 

では、今日は夜遅くなってしまったので

おやすみなさい♪♪

 

 

Leave a Reply